徒然なるままに花と愛犬の写真を


by katoliinu

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

来客

ケ~ちゃんに、初めてのお客さま。   ヽ(´▽`)ノ  

ケ~ちゃんに会いに来てくれたんです。
b0123964_13132915.jpg





人間大好きのブランは大歓迎です。
b0123964_13142398.jpg

b0123964_1316443.jpg





人見知りの始まった娘(?)は、遠くから見てるだけです。
b0123964_13163680.jpg




お泊りするので、翌日までには慣れるでしょう?!
b0123964_13172020.jpg





翌日、
やっぱりね。  そばに行って撫でてもらって、よかったね~
b0123964_13175612.jpg





ちゅ☆け~ちゃんはシェルティを飼っています。
犬に慣れているので扱いが上手ね。   049.gif
b0123964_13184266.jpg

[PR]
by katoliinu | 2008-06-30 13:23 |

混浴♪

息子とお風呂です。
息子は楽しそうですが、ケ~ちゃんは悲しそうです。
b0123964_13956.jpg





固まってしまって動きません。
b0123964_1394367.jpg





シャンプーが終わりました。
緊張から解き放たれて、眼がうつろになってますね~ 003.gif
b0123964_1413843.jpg

[PR]
by katoliinu | 2008-06-22 01:42 |

さて、今日は、

6月16日です。
で、今日は何の日かと言うと、

●麦とろの日
もちろん語呂合わせですね。
 6が麦  16がトロ  
 夕飯に「麦とろ」はいかが? 064.gif



        ☆          Λ,,Λ   
          ~ ___   ( ・ω・)  ご飯はおおめにねッ!
             \_/⊂ ⊂_ )   お腹がすいたよ~
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |





b0123964_13591199.jpg

[PR]
by katoliinu | 2008-06-16 14:02

 ⊆^U)┬┬~....

b0123964_23194287.jpg




ケサンは男顔なので、前髪を結んでみました。
b0123964_23201211.jpg




少しは女の子らしくなった。 かな? (*^-゜)/ 
b0123964_2320529.jpg




無駄に長いマツゲです。   まつげカールは、いらないわねぇ。
b0123964_23211919.jpg




ブラン君、 「お手」がじょ~ずにできました。  010.gif
b0123964_23214556.jpg

[PR]
by katoliinu | 2008-06-10 23:34 |

<母ちゃんこわい>

コジュケイがさわやかな声で 「ちょっと来い」と鳴くのを聞いたことがある。
あの鳥は 「かーちゃんこわい」とも鳴くらしい。
お父さんたちが 「コジュケイよ、お前もかい」と、もらい泣きしそうだ。

母ちゃんはいつごろから怖くなるのだろうか。
私の調べでは40過ぎるとたいていの女性が、世の中に恐ろしいものや苦手なものがなくなるようだ。
亭主もお化けも恐ろしくない。かわりに自分が怖がられるようになるのだ。

ほっそりとしたかわいらしかった足首なんぞも、ドーンと丸太じみてくる。
あなた、と呼ぶ声も昔とは別の人、たくましく声変わりして野生にかえったようなあんばいだ。

夫が定年退職して二ヶ月の節子さんが怒っている。
夫の前の新聞を取ろうとしたところ、こう言われたのだそうだ。
「わっ、何だ腕だったのか。足かと思ったよ。あーびっくりしたァ」

足で新聞取る人いないでしょ。そりゃ私はダイエットに失敗ばかりしているわ。
でも腕と足を間違えるなんて大げさよ。憎らしい男ね。 とくやしがる。
節子さんの夫がこんな大それたことを言えるのも今のうちだ。
定年後二ヶ月くらいでは、母ちゃんの本当の恐さがわからない。
腕と足を間違えた恨みとお返しは、そのうち何倍にもなって彼に襲いかかるだろう。
節子さんは 
「定年後家庭に戻ってきた夫にとって、妻は上司なの。女を怒らせるなんてもってのほかよ」と言った。

何十年も妻が取りしきってきた家庭へ入る夫は新人だ。
妻にゴマをすりつつ、老後の居場所を模索するのが、
愛される定年夫だよと、コジュケイも大声で警告している。
   = 西田 小夜子(作家) =  



食事作り&掃除洗濯など家事が仕事の女性はリタイヤがありません。
夫が定年退職すると、家事プラス暇な男の面倒も見なくっちゃなんない…
45過ぎると、更年期も重なり体のあちらこちらの機能が低下してきます。
でもね、
それと反比例するように口が達者になるのが お・ん・な

『僕が消えたら、世間にも誰にも全く遠慮はいらない。思う存分遊び狂ってくれ。』
と遺言を書いたら、
『あまり遅いと私も元気で動けなくなる、少し早めてね。』
と答えた妻。   ← ジョークも長年連れそえばこそ 028.gif




b0123964_233987.jpg

[PR]
by katoliinu | 2008-06-07 23:43 | 小話