徒然なるままに花と愛犬の写真を


by katoliinu

鉢植えの花


b0123964_21114613.jpg


            お花をいただきました^-^









b0123964_2112679.jpg

            ケサン: 好い匂いだワン^^





ハイビスカスは一日花なので、切花には向きませんね。

でも、鮮やかな夏らしい花なのでウッドデッキにピッタリ!






ケサンも女の子    お花を見て、にこやかな顔をしてますね~   
b0123964_21123255.jpg

[PR]
# by katoliinu | 2012-06-17 21:13 |

包丁とぎ


関東地方はいい天気でしたね~

昨日は雨で傘を差して、用足し^-^だけの散歩だったケ~ちゃんだったので、

今日はサイクリングに行ってきました。
b0123964_20372917.jpg







途中、無人販売所でおばあさんが花束を追加補充してました。

採ったばかりの新鮮そーな花を100えんでげっと、、でーす^^
b0123964_2038953.jpg

b0123964_20383653.jpg







そして~、テントになにやら人が集まってワイワイやってます・・・

柵の中のブルーシートにズラーーーッとならんでるものが・・・
b0123964_2039122.jpg




何をしてるのか覗いて見たら、

「包丁とぎ・まな板削り  1本(1枚)=200円」

ですって!!
b0123964_20403579.jpg





あと、

子供が職人のおじさんと木工工作してたり~、木工品販売してました。

カトちゃん、「包丁とまな板、お願いできますか?」 って聞いたら、

「いいですよ。200円のうち100円は東日本大震災義援金に寄付します!」

これって、いいですよね~

すぐ帰宅して、まな板&包丁持って行き、

2時間後に取りに行くと、出来上がってました
b0123964_2041251.jpg




刃こぼれも直り、まな板はツルツル。

さ~ぁ~っ、お料理 がんばらないとね~
[PR]
# by katoliinu | 2012-06-10 20:45 | つぶやき

春 琴 抄


少女は盲目の自分が嫌いだった。そればかりか誰も彼もが嫌いだった。だがボーイフレンドだけは別だった。少年は少女のためにいつも傍に付き添っていた。あるとき少女が少年に打ち明けた。

「もしこの目が見えさえすれば私はあなたと結婚したいわ」

そんなことがあってから、ある日、誰からか一対の眼球が少女に提供された。包帯が外れたとき、少女はボーイフレンドはもちろん何もかも見えるようになった。

少年は「とうとう世の中が見えるようになりましたね。僕と結婚してくれますか」と少女に尋ねた。そのとき少女はボーイフレンドを見て、彼も盲目であることを知った。閉じているまぶたを見てショックをうけた。少女には思いがけない事実だった。

これからの生涯のことを考えると、少女の心は少年との結婚を否定する方向に押しやられてしまった。

ボーイフレンドは涙にくれて立ち去った。暫くして、短い手紙を少女に書き送った。それには次のようにしたためられていた。

「あなたの目を大切にしてください。その目はかつて私の目でした」






b0123964_19522052.jpg

[PR]
# by katoliinu | 2012-06-03 19:53 | 小話

PCが壊れた

PCがカタカタと音をたてて、動かなくなりました。

モニターはそのままで本体を買い替えたものの、

カトちゃんはセットアップができず、起動するまで3週間かかりました。



そして、やっと新しいPCが使えるようになったと思ったら、

以前のデーターが読み込めない状態になっているとの事。

アホなことにバックアップをしてませんでした・・・(泣)

10年間かかって書き溜めた小話とか、愛犬や花の写真、

ブックマークが~、ぜ~~~んぶ消えちゃいました!



メールしたくてもアドレスがわかりません。

何から手をつけていいのやら。(困)

せめて犬たちの写真だけでも復元できたら いいのに。

もう虹の橋を渡った子たちの姿は写真でしか逢えないもの。
[PR]
# by katoliinu | 2012-05-30 21:09 | つぶやき

節句

b0123964_20481956.jpg







       RAYちゃんの端午の節句






b0123964_20495427.jpg

広井政昭作 独楽の端午の節句飾り







b0123964_205252100.jpg

[PR]
# by katoliinu | 2012-05-05 20:54 | 家族

朝掘りの筍


四国の香川から、朝掘りの筍が届きました。

連休に息子夫婦が遊びに来るので、一緒に食べよーと思ってねっ^-^


b0123964_214449.jpg

           朝掘った筍が、翌日の夕方には到着です。

           そしてすぐに、糠&鷹の爪で茹でます。




筍って、「大きいのがりっぱでいい」と思ってませんか?

でもね、小ぶりのを丸ごとゆでると、春の風味がたっぷり詰まった筍ができますよ。

    こぶりの筍は、

①身が柔らかく、灰汁(アク)が少なく食べやすい。

②家庭用の鍋でも半分に切らずに皮付きのまま茹でることができる。

③茹でる時間が短くてすむ。

④水につけて冷蔵庫で保存するにも場所をとらない。


以上の理由から、

注文する時に、「大きな筍ではなく小ぶりのものをいっぱい」と願いしました。




                <昨日の夕飯>

                  筍のさしみ
b0123964_215124.jpg



                    煮物
b0123964_2153310.jpg

               鳥もも肉・こんにゃく・筍


                    筍ご飯
b0123964_216782.jpg






あとは 姫皮で味噌汁を作り、筍三昧の4品ができました^-^035.gif
[PR]
# by katoliinu | 2012-04-29 21:12 | 料理

ホーレン草


新聞集金のおばさんからもらったホーレン草の種。

肥料をたくさんやって土作りをし、苦土石灰でアルカリ土壌にして蒔きました。

芽が出て、やっとポニャポニャの双葉がでたものの、

なかなか大きくならずに、3月にやっとホーレン草とわかる葉が。017.gif
b0123964_20165926.jpg





10月に蒔いて、4月末にやっと収穫できるよーになりました。

(半年もかかるとは思いませんでしたね~)
b0123964_20181748.jpg







              ホーレン草の白和え
b0123964_20184046.jpg

    豆腐・人参・ひじき・なめたけ・ホーレン草・すりゴマ



子供のころ、母が作ってくれた「白和え」は好きではありませんでした。

ハンバーグやマカロニサラダなど洋食系ばかり好んで食べてましたね。

でも、歳なんでしょうか・・、  このごろは「白和え」が大好きになりました。





ところで、冷蔵庫のしなびたホーレン草を、

取り立てのシャキーーーン新鮮野菜に変身する方法ご存知ですか?

温度計がある方はお試しください。





大発見!「しなびた野菜は50度の湯で洗え」パリパリの新鮮さ甦った
            ↓ こちら
http://www.j-cast.com/tv/2012/03/27126710.html

先日、お料理番組でもレタスを50度のお湯で洗ってました!

野菜だけではなく、肉、魚、貝、果物にも新鮮効果があるそうですね~035.gif
[PR]
# by katoliinu | 2012-04-27 20:25 | 料理

盲のパイロット


男はシアトルからサンフランシスコ行きの飛行機に乗っていた。

突然、飛行機はサクラメントに向かって迂回コースをとった。

客室乗務員は、到着時間に遅れが出るだろうから、

希望者はサクラメントでいったん外へ出て、50分後に再搭乗できると説明した。



全員が飛行機から降りたが、目の見えない女性が一人、機内にとどまった。

彼女の脇を通ったときに

盲導犬が飛行中ずっとおとなしく彼女の足もとに坐っていたので

その女性は目が見えないのだと男には分かっていた。



彼女は以前、同じ便に搭乗していたらしく、パイロットが彼女に近づいて

「キャシー、この飛行機は今サクラメントに降りて、一時間ほど駐機します。

もしよかったら、飛行機を降りて脚を伸ばしたらどうですか」と話しかけた。

すると目の見えない女性は「私は結構ですが、この子がそうしたいようです」と答えた。



パイロットは盲導犬を連れてタラップを降りて行った。

しかもサングラスを掛けて。

これを見た途端に、搭乗口にたむろしていた乗客たちの話し声がやんでシーンとなった。

そして誰もがあわててターミナルの中へ消えてゆき、

他の便に乗り換えたり、他の航空会社に切り換えた。







b0123964_20393658.jpg

[PR]
# by katoliinu | 2012-04-22 20:42 | 小話

チックゥーーーン!



          さぁ~、運転席前の特等席に乗って~、
                    出発進行!
b0123964_22504062.jpg





               途中、お花見をして~ ♪
b0123964_2251048.jpg






               着いたのは@ペットクリニック
b0123964_22512238.jpg






               グラグラしてた歯をぬかれ・・・・  涙
b0123964_2251591.jpg

b0123964_22521437.jpg







               背中に予防接種をチックンされて・・・ 驚
b0123964_22523783.jpg






               治療後、看護婦さんに抱っこで甘える^-^
b0123964_22532085.jpg

                    よく、がんばったねっ







ケ~ちゃんは、自転車の前カゴに乗って

カトちゃんと一緒にサイクリングするのが好きなのですが~、

今回は、ぬか喜びになってしまいました^-^



体重は4.7㌔ すこーし肥りぎみなので、400グラムほどダイエットしなくっちゃ~035.gif
[PR]
# by katoliinu | 2012-04-13 22:56 |

義理の母


婦人には3人の娘がいた。

ある日、彼女は3人の娘婿を試すことにした。



手はじめに婿のひとりを誘って湖畔の散歩中わざと湖に落ち、溺れたふりをした。

婿は迷わず湖に飛び込み、義母を助け上げた。

翌朝、婿は自分のガレージの前に眞新しい車があることに気がついた。

ワイパーには義母のお礼の言葉をしたためた紙がはさんであった。



2~3日たって、婦人は2人目の婿を試した。

彼も湖に飛び込み義母を救いあげた。

感謝のメモをワイパーに挟んだ新車を贈った。



さらに2~3日後、3番目の婿に同じテストをした。

彼は義母が溺れている最中、1センチたりとも動こうとしなかった。

じっと見ているばかりで 

「とうとう、このばあさんとも別れのときがきたか」 と思った。



翌朝、義父からの感謝のメモ紙が貼られた新車が婿に届けられた。









b0123964_20543519.jpg

[PR]
# by katoliinu | 2012-04-07 20:55 | 小話